中卒就職|徹底応援ナビ

*

面接ではマナーと好印象が重要

   

1.身だしなみのマナーについて学ぶ

 面接は、どれだけ良い第一印象を面接担当者に与えられるか、これで合否がほぼ決まると言っても過言ではありません。特に気にしておきたいのが身だしなみです。身だしなみはマナーであり、ここに気を遣える人は人として成熟している、そう面接担当者は感じるものです。就職の面接は必ずスーツを着ます。高価なものを用意する必要はありませんが、できるだけ新しく、且つ自らの体型に合ったものをセレクトしなければなりません。色は黒や紺系を選び、ワイシャツは白を選択すること。ネクタイ、靴下、鞄なども派手なものは避けてください。スーツとシャツは必ず前日にアイロンをかけシワを伸ばしておくように。髪型も重要です。男性は短めにカットし、何よりも清潔感を出すことが大切。髪の毛が長い女性はおでこや輪郭が出るように束ねておくと良い印象を与えることができます。男性はヒゲを剃り、女性は薄いナチュラル系の化粧にとどめておきましょう。例え中卒であっても、こういった身だしなみのマナーを身につけているだけで社会人として合格点を与えられ、面接時のポイントを稼ぐことができるはずです。

2.好印象を与える姿勢や表情について学ぶ

 身だしなみのマナーをマスターすることで面接を優位に進めることができますが、さらに良い印象を与えるためには姿勢や表情も重要となってきます。まず姿勢に関してですが、背筋を伸ばし、身体が左右どちらかに体重が載らないように注意してみましょう。しかし身体に過剰に力を入れる必要はありません。リラックスし、自然に立ったり座ったりすることを意識しましょう。就職の面接では椅子が用意されることがほとんど。この座り方ひとつでも印象が変わるので注意すること。深く腰をかけ、手は膝の上。女性は軽く手を重ねるといいでしょう。表情ですが、ここも自然さを心がけるようにしてください。眉間にしわを寄せない、口角を軽く上げる、でも歯は見せない、目は細めず適度に大きく開くと、若々しく好奇心溢れる表情を作り出すことができるでしょう。中卒だと高校の面接なども経験していない人が多いため、姿勢や表情の重要性を忘れがちのようです。毎日鏡を見て、これらが自然と出せるよう、就職活動前に仕上げておきましょう。

 - 面接のポイント

  関連記事

中卒の面接でマナーを守る

マナーには何があるか  就職活動において重要な局面となるのが面接であり、ここの内 …

中卒の面接で聞かれる質問は

中学での話  中卒となれば高校に通学してはいないため、学校の質問をするとなれば中 …

中卒の面接対策は

面接の情報を理解しておく  就職での面接に挑むとなればやはり面接についての情報を …

no image
面接の目的と見極めポイントとは?

1.面接の目的は何?  就職する時に必ず受けることになる面接、これは、採用する企 …

gf1950067693l
面接で大切な最初と最後の5分間と受かる回答方法

①面接で大切な最初と最後の5分とは?  面接で1番重要なことな何だかご存じでしょ …